2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
プロフィール
CookClock
メールフォーム
いらっしゃいませ!
♪素材集♪
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
はーの生まれてくるまでの話(その8~最後に)
2006.02.11 (土)
というわけで、無事に出産にいたりました。

このあと、小児科に一時入院という形をとって、検査のため私から離されてしまったのですが、

2時間ほどで、特に問題なしと、私のもとに帰ってきました。

「新生児室でお預かりしましょうか?」と、助産師さんが言ってくれたのですが、

もったいないので、ずっと添い寝してました。


実はこのとき、はーを取り上げてくれた助産師さんが、なんと羊水検査で入院した時の、S助産師さんだったのです!

いっぱいいらっしゃる助産師さんのなかで、彼女に取り上げてもらって、この偶然にすごく感激したのでした。

はーが、その日を選んで生まれてきてくれたのでしょうか??




=最後に=

長い話をおつきあいいただいて、ホントにありがとうございました。

もう少し、うまく書ければよかったのですが。。。

色々な思いがつまってしまって、なかなか書きすすむことが出来ませんでした。

この話は、私の中の膿を出し切るような思いでもあったからです。

また、ちがう形でこの話をまとめることが出来たらなあ、と思ってます。

そして、妊娠中になんらかの感染症にかかって、心細い思いをされている方がおられたら、このブログが少しでも参考になれば、と思います。

信頼できる先生にめぐりあえますように。。。

納得のいく診察が受けられますように。。。

心より、お祈り申し上げます。。。


 ■■■ランキング、クリックいつもありがとうございます(^o^)■■■

   にほんブログ村 子育てブログへ   人気blogランキングへ   子育てブログランキング
スポンサーサイト
【記事編集】 01:21| りんご病の話| トラックバック:0| コメント:14Top↑
コメント
はー君誕生まで、大変なドラマがあったのですね。
ほんと、元気に生まれてきてくれてよかった!
いつも見せてくれるはー君の笑顔が、なおいっそうかわいくなっちゃいますね。
はー君はきっとその助産師さんを選んで、その日に生まれてきたんだと私も思います。
たくさんの人の愛情をもらって、すくすく大きくなってね!
大切なエピソードを教えてくれた、ちゃーママさんもありがとう。
ハルカ母 | 2006.02.11(土) 12:44 | URLコメント編集
あれから1年...なんですね。
こんなに元気に育っててほんとによかったですね!
妊娠・出産って、辛い想いもあったりするけど、女に生まれてよかったなって思います。
yuyu | 2006.02.13(月) 08:34 | URLコメント編集
>ハルカ母さんへ
読んでくださってありがとうございます(^^♪
大学病院通院中には、他にも色々な妊婦さんたちがいらしていて、赤ちゃん亡くされた方からも、反対に励まされたりして。。。
人のやさしさを、つくづく感じました。。。

>yuyuさんへ
ホント、母でなければ感じられない辛さもあり、幸せもあり。。。
今を大切に生きなくては!!と、思います。

ちゃーママ | 2006.02.14(火) 09:57 | URLコメント編集
はー君、元気に生まれてよかったね~って改めて思います。
妊娠中に大変な思いをした子は、生まれた後の子育ては楽って聞いたことがありますが、はー君はどうでしょう?
分厚い母子手帳は宝物ですね~。
はるみ | 2006.02.14(火) 23:31 | URLコメント編集
>はるみさんへ
コメントありがとうございます(^^♪
母子手帳、ホント宝物です~
今思うと、ほぼ毎週よく通ったなあ~と。。。
毎回、超音波はドキドキものでしたね~
はーの子育ては、比較的ラクかな?と思いますが、最近、我が出てきたので、ちょっとやばいでっす(ーー;)
ちゃーママ | 2006.02.15(水) 22:04 | URLコメント編集
●りんご病
はじめまして。
私もりんご病に感染した妊婦です。
2月中旬頃に上の子がりんご病が発症し、
まさかと思って産婦人科に相談したところ血液検査しよということになり16週でりんご病の抗体があることが検査結果で出て、17週で私自身が発症しました。
それでとても不安になってネット上で検索しているとこのブログに出会いました。
今のところエコーではお腹の赤ちゃんに影響は無いそうですが、心配でしょうがありません。
羊水検査も延びて今週、18週ですることになってしまいました。
りんご病、そして羊水検査の結果が判るのがいつ頃か、不安材料ばかりです。
そんな中で私と同じようなりんご病感染、羊水検査とちゃーママさんの存在が心強いです。これから色々相談にのってください。
ワーキングママ | 2006.03.14(火) 10:01 | URL 【コメント編集
>ワーキングママさんへ
はじめまして。
ようこそいらしてくださいました~
りんご病に感染されたとのこと。。。
ホント、毎日辛い気持ちだと思います。
妊婦さんで、りんご病にかかり、更に其れがお腹の中の子まで感染し、さらに影響が出るかもしれない。。。というのは、数字の上では、はるかに稀なことかもしれません。。。
生まれてくるまでは、やはり心配ですよね。
私でお役に立つことがありましたら、よろしくお願いします。
お大事になさってくださいね。
ちゃーママ | 2006.03.14(火) 22:17 | URLコメント編集
●私もりんご病です
こんにちは。
私もワーキングママさん同様、りんご病で検索してちゃーママさんのブログにたどりつきました。現在妊娠20週のカナママです。
3月中旬に私のほうが先にりんご病に感染してしまったようです。2週間ほど前娘も私も真っ赤な顔になって家族みんなで笑っていたのが、本当に遠い昔のように感じられます。
子供の医学書を見てあわててかかりつけの病院にいき検査時に「陽性だった場合の今後をどうされるかをご家族でご相談なさってきてください」といわれたときも、まだ実感がありませんでした。一週間後陽性とわかり一枚の紙を渡され「ここにパルボウイルスについてかいてあります。3日後までに妊娠の継続をどうされるか相談なさってきてください」といわれました。その日から、インターネットでしらべたり、不安になったり、がんばろうとおもったり、ないてしまったり、上の子に本当に申し訳ないのですが、頭の中がまっしろです。
夫婦で相談して大学病院にとびこみでいき、即転院を決心しました。
夫はまだ迷っているようです。次回の先生の調べていただいた結果とお話をきいてみてきめようといっています。
私は・・・・産みたい気持ちと夫や先生のいうリスク。考えても考えても、なにも分からずに、ただ毎日が過ぎています。でもおなかの中の赤ちゃんのお母さんは私なのだから、前向きにがんばりたいと思っています。
すみません。いきなりきて、自分のことばかり長々書いて。
ただちゃーママさんのブログにであって、わたしだけじゃないんだ!とわかりました。
ありがとうございました。
またあそびにきますね。
カナママ
カナママ | 2006.04.07(金) 14:30 | URL 【コメント編集
>カナママさんへ
はじめまして。
ようこそいらしてくださいました。
お返事が遅れてしまってごめんなさいね。
今は一番辛い時期だと思います。
私の場合、主治医の先生が私の意向を大事にしてくれて、出産に前向きになることが出来ました。
「りんご病=胎児水腫」の確立はわずかです。
出産にたどり着くまでは、色々な思いが交錯すると思いますが、応援しています。
お腹に宿った子には、何らかの意味があると、はーの時に実感しました。
はーの生まれてくることへの期待と、もしもはーが生まれることができなかった時のことを思い、その中で、「この子が私のお腹の中にやってきてくれたことには、いっぱい意味がある」と、妊娠中の色々な出来事のなかで、強く思いました。ご主人の気持ちもよくわかります。子供を生むことは、理想論だけではないですから。
お大事になさってくださいね。
ちゃーママ | 2006.04.10(月) 01:21 | URLコメント編集
●ありがとうございます
ちゃーママ さん、返信ありがとうございます。私は今まで、どんなに悩むことがあっても、たくさんの友人に話したりして過ごしてきました。
うまれて初めて「誰にでも話していいことではない悩み事」があることをしりました。
明日病院という不安でたまらない時期の返信本当にうれしかったです。

わたしの場合最初にいっていた総合病院の先生に「かなり高い確率での胎児への影響」と何度もいわれていました。
インターネットでもまったく色々な説がでていますね。本当は明日になるのが怖いですけど、この経験が、おなかに来てくれた赤ちゃんが・・・無意味なことではないと、わたしも思っています。

自分のことで精一杯でちゃーママさんのブログを全部みてはいないのですが、はーちゃんとってもかわいいですね。「一歳!」と動画で見たときは涙が出そうになりました。来年の今頃、わたしの元にもはーちゃんのようなかわいい赤ちゃんが来てくれるといいなあと思っています!

今度はまた最新の日記のほうに時々遊びにきますね。返信本当にありがとうございました。
カナママ | 2006.04.10(月) 08:55 | URL 【コメント編集
>カナママさんへ
色々と心配多いと思います~
私でよければ、答えられる範囲でお話したいと思いますので。。。
お大事になさってくださいませ。
ちゃーママ | 2006.04.12(水) 00:39 | URLコメント編集
●りんご病は今のところ影響無いみたいです。
以前、りんご病に感染して不安になって掲示板にお邪魔させてもらったワーキングママです。
りんご病感染してから毎週1回は産婦人科でエコーで赤ちゃんにムクミが出てないか見てもらってますが、今の所大丈夫みたいです。先生も1ヶ月経ってやっと「赤ちゃんに影響あるのは稀なんやけど。。。」とちらっと言ってました。
でも3ヶ月は毎週のように通院して経過を見ないといけないようです。
羊水検査も無事に終わって異常無しでした。
この検査だけは、後味が悪い物でした。
結果が出るまで不安で、異常ありと出たところでこれだけ胎動がある今では安易に結論出せないと思ってました。
なので継続して妊娠を続けられるのはとても嬉しいです。
色々これからあると思いますが、頑張ります。
ちゃーママさんは4回も妊娠されて色々なことがあったと思います。
尊敬します。
ワーキングママ | 2006.04.13(木) 11:31 | URL 【コメント編集
>ワーキングママさんへ
コメントありがとうございます。
その後、羊水検査などどうしているのかな~と、思ってました。。。
私も、後味の悪い気分でしたよ。分かります。
でも、順調なようで何よりです。
出産するまで、心配はつきないと思いますが、私も応援しています!!
週に一回の検診も大変でしたが、「毎週赤ちゃんに会えるんだ」と、楽しい気持ちに転化してました。
私の場合、前3回の妊娠は本当に順調でしたから(つわりなし、安産)、4人も産めたのだと思います~
今思えば、とてもぜいたくなことですよね。
だからこそ、与えられた命を大事にしなくちゃと、つくづく思います。
これからも、お大事になさってくださいね。
ちゃーママ | 2006.04.14(金) 23:34 | URLコメント編集
ちゃーママさん
以前リンゴ病で不安でいっぱいだったときに励ましていただいた
カナママです。
8月に元気な次女を出産しました。
次女を出産したとき、私もちゃーママさんのように色々な偶然があり不思議な気持ちと感謝の気持ちいっぱいの中で出産しました。
妊娠中のこと、出産時のこと、忘れずに大切な娘たち夫とこれからも仲良く過ごしていきたいと思っています。
最後になりましたが、やっぱり病気になった人ではないと分からない気持ちは必ずあり、ちゃーママさんのブログ&コメントで私は本当に励まされました。今でも思い出すと涙が出てきます。
本当にありがとうございました!
カナママ
カナママ | 2006.09.09(土) 20:01 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ポチっとね!!
お気に入り♪
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。